裏も表もありまして

彩藍の水鞠バッグ裏も表もありまして、とは
ちょっと物騒な件名ですが、

これは宮田織物の婦人服ブランド
彩藍(さいあい)の新作バッグの話。

このバッグ、表は上の画像のように
カラフルなパッチワークで、

和木綿の無地や柄や、久留米絣の
奏でるハーモニーが特徴なのですが、

実は、裏もかなりいい感じ。

和木綿の無地と柄「水鞠(みずまり)」
の、きっぱりとした組み合わせで、
表とはがらりと感じが違います。

ほら、こうなんです。

彩藍の水鞠バッグ

生地織りからデザイン、縫製まで
全て自社製日本製で、お値段は
税込み9,720円。

意外にあわせやすくて、このバッグを
中心にコーディネートを考えるのも
楽しい時間です。

収納力もたっぷりの、軽く柔らかな
水鞠ショルダーバッグで、一足先に
春のお洒落をどうぞ。

今日も感謝のものづくりを。お客様の笑顔のために。自分達の笑顔のために。

▼春めく、ハオリ
https://www.e-miyata.com/category/haori

▼水ぬるむ頃の作務衣特集
https://www.e-miyata.com/category/34.html

▼目移りしそうなバッグいろいろ
https://www.e-miyata.com/category/29.html

ものづくりのページ
http://www.e-miyata.com/category/156.html

静かに熱い「もめんのこだわりブログ」
http://www.e-miyata.com/category/177.html

投稿者:

miyata

創業大正二年、福岡県筑後市のものづくりの会社の四代目。生地織り、デザイン企画、縫製まで全て自社で心地よい和木綿(わもめん)の服と綿入れ袢天を作っています。一男一女一犬の母。座右の銘:一燈照隅・笑門来福。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です