オーレック今村社長さまのお話

オーレック社長様のお話先日、福親会さまのセミナーで、
オーレックの今村社長さまのお話を
拝聴してまいりました。

オーレックさまは福岡県八女郡広川町が
本社の農業機械メーカーで、車輪付
小型草刈り機は国内シェア4割で、業界の
トップを走っておられます。

▼株式会社オーレック
https://www.orec-jp.com/

創業者「世の中に役立つものを誰よりも先に作る」
社是「明るい未来創りに貢献する」
理念「若く正しい精神で継続と革新を図り感動創造を喜ぶ」

今村社長が初期の草刈機で大クレームを受け、
改善するためにお客様以上に草刈作業を体験した。
それをもとに改善した草刈機が、お客様に気に入られ、
町中に熱烈なクチコミ(自慢)。そこから大ヒット。
「百見(ひゃっけん)は一感(いっかん)に如かず」

迷った時はこの言葉に立ち返る
「長期的視点、多面的視点、本質的視点」

今は農機事業を中心に事業ドメインを
「食・環境・IT・健康」へと拡大。グローバルに展開中。

いやもう圧巻でした。異業種で、企業規模も
及びもつきませんが、腹落ちする言葉は多く、
たくさんの刺激を受けました。

特に「百見(ひゃっけん)は一感(いっかん)に如かず」。
ご自分の体験からのこの言葉は、ものづくりする者の
魔法の言葉と思いました。肝に銘じていきます。

今村社長さま、素晴らしいお話をありがとうございました。
福親会のみなさま、貴重な場をありがとうございました。

「ああ、良いお話を聞いた」で終わらせず、
学びを、ひとつでもふたつでも実践していきます。

今日も感謝のものづくりを。お客様の笑顔のために。自分達の笑顔のために。

▼手間かかってます(笑)。綿入れ袢天
https://www.e-miyata.com/event/hanten2018-newitem

▼水ぬるむ頃の作務衣特集
https://www.e-miyata.com/category/34.html

ものづくりのページ
http://www.e-miyata.com/category/156.html

静かに熱い「もめんのこだわりブログ」
http://www.e-miyata.com/category/177.html

投稿者:

miyata

創業大正二年、福岡県筑後市のものづくりの会社の四代目。生地織り、デザイン企画、縫製まで全て自社で心地よい和木綿(わもめん)の服と綿入れ袢天を作っています。一男一女一犬の母。座右の銘:一燈照隅・笑門来福。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です