九州のモノとヒト展~まちのシューレ963さま~

まちのシューレ963四国で良いものを探すならここ!の
まちのシューレ963さまで、
12月21日より九州のモノとヒト展
開かれていて、

ありがたいことに、うちの
綿入れ袢天も置いて頂いております。

以下はHPよりお借りしました↓まちのシューレ963

九州のモノとヒト展
2018年12月21日(金)〜2019年1月8日(火)
11:00〜19:30
※1/1休業 12/31、1/2、1/3は17時閉店
まちのシューレ963 ギャラリー

広い大地にたくさんの たのしい や 美味しい 、面白い がつまった九州。
シューレが九州で出会った、魅力的な作り手とそのモノをご紹介します。
みなさんでお楽しみください。

【雑貨・服飾・作家】
うなぎの寝床(福岡八女)尾崎人形(佐賀)今村製陶 磁今 jicon(佐賀有田)宝島染工(福岡)宮田織物(福岡)しょうぶ学園(鹿児島)創作竹芸とみなが(鹿児島)ONE KILN CERAMICS 城戸雄介(鹿児島)OWL(鹿児島)RHYTHMOS(鹿児島)Roam 松田創意(鹿児島)盛永省治(鹿児島)

【食】
ふくどめ小牧場(鹿児島)VOILA COFFEE(ヴォアラコーヒー)(鹿児島)大和桜酒造(鹿児島)
Kiitos(鹿児島) サクラカネヨ(鹿児島) 下園薩男商店(鹿児島) ズッペン(福岡) 七田酒類販売(佐賀)

など

▼九州に来られたときのブログはこちらです
https://www.schule.jp/hibinokoto/cat7/cat62/
https://www.schule.jp/hibinokoto/cat7/cat62/index_2.html

みなさま、高松に行かれたら、ぜひ。

今日も感謝のものづくりを。
お客様の笑顔のために。
自分達の笑顔のために。

▼かなり品薄!あったか綿入れ袢天
https://www.e-miyata.com/event/hanten2018-newitem
▼冬の夜も心地よく。作務衣特集
https://www.e-miyata.com/category/34.html

ものづくりのページ
http://www.e-miyata.com/category/156.html

静かに熱い「もめんのこだわりブログ」
http://www.e-miyata.com/category/177.html

投稿者:

miyata

創業大正二年、福岡県筑後市のものづくりの会社の四代目。生地織り、デザイン企画、縫製まで全て自社で心地よい和木綿(わもめん)の服と綿入れ袢天を作っています。一男一女一犬の母。座右の銘:一燈照隅・笑門来福。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です