練習と本番

朝昼の寒暖の差が激しい月曜日、
本日の担当は織布課のツカモトさん。

テーマは「練習と本番」。

「朝礼委員に選ばれたKさんは元気な
挨拶の練習に力を入れることを提案。
自ら挨拶リーダーとなり練習に励んだ。

一ヶ月後、部長から『挨拶練習を
強化してるのは何のため?』と聞かれ、
『朝礼活性化のためです』と答えた。

部長は『練習と本番があるように
朝礼で元気な挨拶を身につけ、お客様、
職場、家族に行う。それが本番。』

『誰に対しても元気な明るい挨拶が
できる人格を築いていくことが大事。
そうした意識で取り組んでくれたら嬉しい。』

部長の話に感銘したKさんは、
家族にも明るい挨拶をするようになった。
誰にでも明るい挨拶をしよう。

~職場の教養10月号より抜粋~」

ツカモトさんの所感です。

「朝一番の挨拶でその日一日が変わる。
職場や家庭でも明るい挨拶を心がける。」

宮田織物の合言葉は三つあります。

挨拶は大きい声でしよう。
時間・約束を厳守しよう。
交通安全と健康に気をつけよう。

挨拶は大きい声でしよう、とは、
明るく元気な声で挨拶して、その場の
空気を良くしよう、という意味だと
私は解釈しています。

「私は元気です。今日も一日、
力を合わせて頑張りましょうね。」

という意味を込めて、やりとりをする
ことで、信頼関係も高まります。

挨拶をすることは当たり前のことですが
その当たり前の挨拶に、特別な意味を
込めるのは自分自身ですね。

ツカモトさん、ありがとうございます。
その一日を挨拶で明るいものに変えて
行きましょう。

続いて営業の中村課長から現状報告。
市場に出回るものが、やや派手目な
傾向があることから、景気を良く
したいという願望が伝わるという話も。

織布課のウメザキさんより現状報告。
安全衛生委員長として「エレベーター
内での作業は禁止」の通達。

管理部の國武部長より、本日より
ユアサテキスタイルさんが織布課に
指導に入るという連絡です。

私からは先日行ったセミナーの
話をしましたが、長くなるので
またの機会に。今週も頑張ります。

今日も感謝のものづくりを。
お客様の笑顔のために。
自分達の笑顔のために。

▼深まる秋に作務衣特集
https://www.e-miyata.com/category/34.html

▼そろそろあったか綿入れ袢天
https://www.e-miyata.com/event/hanten2018-newitem

ものづくりのページ
http://www.e-miyata.com/category/156.html

静かに熱い「もめんのこだわりブログ」
http://www.e-miyata.com/category/177.html

■博多リバレイン
地下2階「宮田織物」
〒812-0027
福岡市博多区下川端町3-1 B2F
電話:092-292-4033(直通)
■モラージュ佐賀
北館2階「宮田織物」
〒840-8551
佐賀県佐賀市巨勢町大字牛島730
電話:0952-97-7982(直通)
■ボンベルタ橘
4階「宮田織物」
〒880-8586
宮崎市橘通西3丁目10番32号
電話:0985-24-5450(直通)
———————————–
ご縁を大切にしたいと思います。
宮田織物を宜しくお願い申し上げます。
———————————–
■宮田織物株式会社
833-0003 福岡県筑後市羽犬塚375
(TEL) 0942-53-4550 (FAX) 0942-53-8150
メールアドレス:info@e-miyata.com
———————————–
創業大正二年。糸を選び、織りから
デザイン企画まで全てオリジナルの
和木綿のぬくもりをあなたに~
———————————–