第二回 筑後七国「匠のアート展」

イベント続きの宮田織物ですが、
今日もイベントのお知らせ。
明日より、筑後七国「匠のアート展」です。

※筑後七国とは福岡県南部筑後地方の
九州新幹線筑後船小屋駅を中心地点に
繋がる5市2町(大川市・柳川市・大木町・
筑後市・みやま市・広川町・八女市)を
称する新しい呼び名だそうです。

日本家屋の伝統美、欄間や畳、箪笥、
小物などを集めた、技と味のイベント。
宮田織物の綿入れ袢天も選んでいただきました。

筑後七国和菓子博も同時開催。
お茶どころにはうまい菓子ありの
コピーにぐっとつかまれます(笑)

みなさま、ぜひお出でください。

九州芸文館 KYUSHU GEIBUN-KAN
第二回 筑後七国 匠のアート展

日本家屋の伝統美
ふるさとの残したい「技」と「味」がある。

出展者一覧
〇柳川まり 江崎工房 柳川市
〇八女ちょうちん 伊藤勘助商店 八女市
〇錺金具 入部錺金具製作所 八女市
〇漆 漆工房岩弥 八女市
〇和紙 溝田和紙工房 八女市
〇花茣蓙・畳 株式会社山万 筑後市
〇わた入れはんてん 宮田織物株式会社 筑後市
〇欄間・彫刻 鐘一ランマ彫工 大川市
〇大川組子 木下工芸 大川市
〇総桐箪笥 桐里工房 大川市
〇硝子工芸 坂井ガラス工房 大川市
〇線香花火 筒井時正玩具花火製造所 みやま市
〇きじ車 TAKeyA みやま市
〇八女すだれ 株式会社鹿田産業 広川町
〇久留米絣 藍染絣工房 山村健 広川町
〇花ゴザ・畳 株式会社イケヒコ・コーポレーション 大木町

開催日:2018/11/01(木)-11/11(日) ※月曜休館日
開催時間:10時~17時
開催地:九州芸文館 福岡県筑後市津島1131
入場料金:無料

※11/10(土)・11(日)のみ、作品の限定発売を行ないます。

<同時開催>
第一回 筑後七国和菓子博
お茶どころには うまい菓子あり
開催日:2018/11/03(土)・11/04(日) のみ
開催時間:10時~17時

▼秋作務衣特集
https://www.e-miyata.com/category/34.html
▼綿入れ袢天特集
https://www.e-miyata.com/event/hanten2018-newitem

今日も感謝のものづくりを。
お客様の笑顔のために。
自分達の笑顔のために。

ものづくりのページ
http://www.e-miyata.com/category/156.html

静かに熱い「もめんのこだわりブログ」
http://www.e-miyata.com/category/177.html

先週末のハオリ展(六本松蔦屋書店さんにて)

六本松の蔦屋書店さんで先週行った
“宮田織物のものづくり#ハオリ展”の
模様を、今日はご報告いたします。

バスでも地下鉄でも駅からすぐの六本松蔦屋書店さん。上の階は福岡市科学館です。

その二階の蔦屋書店さんはカフェがあちこちのコーナーに点在する素敵な場。

小さなお客様も、引っ込みの実演を楽しそうに。

実は初めて訪れた蔦屋書店さんでしたが、
その“場の空気”の暖かさが何ともいえない
心地良さでした。

うちのハオリがこの場にしっくりなじんで
いるような気がして、とても嬉しく思いました。

さて、今週末も福岡でハオリ展をします。

福岡展▼STEREO COFFEE
開催日:2018/11/03(土)-11/05(月) 3日間限り
開催時間:12時~20時
開催地:福岡県福岡市中央区渡辺通3-8-3

(地下鉄)福岡市営地下鉄七隈線「渡辺通」駅下車→徒歩4分
(バス)西鉄バス「渡辺通二丁目」下車→徒歩2分

みなさまのお越しを、
心よりお待ちしております。

▼秋作務衣特集
https://www.e-miyata.com/category/34.html
▼綿入れ袢天特集
https://www.e-miyata.com/event/hanten2018-newitem

今日も感謝のものづくりを。
お客様の笑顔のために。
自分達の笑顔のために。

ものづくりのページ
http://www.e-miyata.com/category/156.html

静かに熱い「もめんのこだわりブログ」
http://www.e-miyata.com/category/177.html

言葉が未来の自分をつくる

寒暖の差が激しい月曜日、
本日の担当は製品課のクロイワさん。

テーマは「言葉が未来の自分をつくる」。

「人は様々な口癖を持つ。ポジティブな
口癖もあればネガティブな口癖もある。

特に『でも』『だって』『どうせ』
という三つのDは自分の可能性と成長、
チャンスを自ら放棄している口癖で、
未来の自分の人生に大きな影響を
与えているかもしれない。

なぜなら、人は自分が強く思い、
口にすることを行動に移すから。
自分の口癖を見直してみよう。

~職場の教養10月号より抜粋~」

クロイワさんの所感です。

「自分もネガティブな口癖が多いので
気をつけようと思う。」

宮田織物の今年の重点方針は
・考えて作り、大切に売る
・全員営業で黒字経営
・0.1%の成長
の三つです。

今日のクロイワさんの話は、この
0.1%の成長にあたると思いました。

いいことを聞いた(読んだ)で
終わらせずに、これからの自分の
行いをどうするかに結び付けている。

学んだ事を自分の身に刷り合わせ、
実践に変えている、これがあって
こその0.1%の成長です。

クロイワさん、ありがとうございます。
みなで成長していきましょう。

続いて中村課長より売上の現状報告と
先週末の六本松蔦屋書店さんでの
ハオリ展の話。小林部長からも
ハオリ展の感想がありました。

製品課の佐野主任より現状報告。
製造は見える化をぜひ進めましょう。

管理部の國武部長より、年度末の
書類についての話もありました。

私からは、六本松の蔦屋書店さん
でのハオリ展の感想と、今日の
クロイワさんの話から思ったことを。

「脳は主語を認識しない、と聞いた
事があります。となると、例えば
誰かの悪口を言ったら、脳はそれを
自分への悪口と思うし、逆に、
誰かを褒めたら、脳はそれを自分が
褒められたと思うわけです。
そういった意味でも、ポジティブな
言葉を使うのは大事だと感じます。」

今日も感謝のものづくりを。
お客様の笑顔のために。
自分達の笑顔のために。

「はんてん大解剖 」展、本日28日まで!

D&DEPARTMENT FUKUOKA様で
開催中の綿入れ袢天イベント、
「はんてん大解剖 」展、本日まで!

趣のあるエントランスより二階に上がります。

奥のイベントコーナーで開かれています。

宮田織物の綿入れ袢天の中綿三種類が並んでいます。

もちろん、綿入れ袢天もたくさん並んでいますよ。
本日28日夜8時までの大解剖展、お急ぎ下さい。

「はんてん大解剖 」展ー宮田織物綿入れ袢天のあたたかさのひみつー

「なぜ、あたたかいのか」「なぜ、丈夫なのか」「なぜ、着心地がよいのか」中わたの種類や、袢天ができるまでの織り、綿入れ、手とじといった工程を順を追って紐解き、やさしい暖かさのひみつにタイトル通りはんてんを解剖して迫ります。
(D&Dさんのウェブページより抜粋)

[D&DEPARTMENT FUKUOKA]様
住所:福岡県福岡市博多区博多駅前1-28-8 2F
TEL:092-432-3342
営業時間:11:00~20:00 ※水曜定休
はんてんをご覧いただける期間:9月27日(木)~10月28日(日)
※期間中、ギャラリーにて「はんてん大解剖展」開催中
———————-

みなさまの目で、手で、
ぜひぜひ、確認ください。

▼秋作務衣特集
https://www.e-miyata.com/category/34.html
▼綿入れ袢天特集
https://www.e-miyata.com/event/hanten2018-newitem

今日も感謝のものづくりを。
お客様の笑顔のために。
自分達の笑顔のために。

ものづくりのページ
http://www.e-miyata.com/category/156.html

静かに熱い「もめんのこだわりブログ」
http://www.e-miyata.com/category/177.html

■博多リバレイン
地下2階「宮田織物」
〒812-0027
福岡市博多区下川端町3-1 B2F
電話:092-292-4033(直通)
■モラージュ佐賀
北館2階「宮田織物」
〒840-8551
佐賀県佐賀市巨勢町大字牛島730
電話:0952-97-7982(直通)
■ボンベルタ橘
4階「宮田織物」
〒880-8586
宮崎市橘通西3丁目10番32号
電話:0985-24-5450(直通)
———————————–
ご縁を大切にしたいと思います。
宮田織物を宜しくお願い申し上げます。
———————————–
■宮田織物株式会社
833-0003 福岡県筑後市羽犬塚375
(TEL) 0942-53-4550 (FAX) 0942-53-8150
メールアドレス:info@e-miyata.com
———————————–
創業大正二年。糸を選び、織りから
デザイン企画まで全てオリジナルの
和木綿のぬくもりをあなたに~
———————————–​

今週の金土曜は六本松蔦屋書店さんで“ハオリ展”

昨日のこのブログでは、
旧八女郡役所で先週行った
“宮田織物のものづくり#ハオリ展”の
模様を、ご報告しましたが、

今週末は六本松の蔦屋書店さんで“ハオリ展”です。

「通年着られるものが欲しい!」「世代も性別も超えて愛される上着を作りたい!」という若手スタッフの発案で開発した“ハオリ”!会場には全て柄の違う111枚のハオリが並び、同時に布を織る工程のひとつ“引っ込み(ひっこみ)”の実演も見られます。なかなかできない引っ込み体験もできますよ!(上の写真参照)

福岡展▼六本松 蔦屋書店
開催日:2018/10/26(金)-10/27(土) 2日間限り
開催時間:13時~17時
開催地:福岡県福岡市中央区六本松4-2-1 六本松421 2F
(地下鉄)福岡市営地下鉄七隈線「六本松」駅下車すぐ
(車)202号線 福重方面六本松交差点そば

先週末、八女の旧八女郡役所でのハオリ展も大好評!その模様はこちらでご覧下さい。
http://blog.e-miyata.com/?p=926
その時の準備の動画は宮田織物のインスタでご覧いただけます。
https://www.instagram.com/miyataorimono/

みなさまのお越しを、
心よりお待ちしております。

▼秋作務衣特集
https://www.e-miyata.com/category/34.html
▼綿入れ袢天特集
https://www.e-miyata.com/event/hanten2018-newitem

今日も感謝のものづくりを。
お客様の笑顔のために。
自分達の笑顔のために。

ものづくりのページ
http://www.e-miyata.com/category/156.html

静かに熱い「もめんのこだわりブログ」
http://www.e-miyata.com/category/177.html

■博多リバレイン
地下2階「宮田織物」
〒812-0027
福岡市博多区下川端町3-1 B2F
電話:092-292-4033(直通)
■モラージュ佐賀
北館2階「宮田織物」
〒840-8551
佐賀県佐賀市巨勢町大字牛島730
電話:0952-97-7982(直通)
■ボンベルタ橘
4階「宮田織物」
〒880-8586
宮崎市橘通西3丁目10番32号
電話:0985-24-5450(直通)
———————————–
ご縁を大切にしたいと思います。
宮田織物を宜しくお願い申し上げます。
———————————–
■宮田織物株式会社
833-0003 福岡県筑後市羽犬塚375
(TEL) 0942-53-4550 (FAX) 0942-53-8150
メールアドレス:info@e-miyata.com
———————————–
創業大正二年。糸を選び、織りから
デザイン企画まで全てオリジナルの
和木綿のぬくもりをあなたに~
———————————–​​

先週のハオリ展は…

​旧八女郡役所で先週行った
“宮田織物のものづくり#ハオリ展”の
模様を、今日はご報告いたします。

​※今週末は六本松TUTAYAさんでハオリ展です。
https://www.e-miyata.com/category/163.html#1

​場所は、佇まいが美しい旧八女郡役所でした。

朝日屋酒店さまの玄関から入らせていただきました。

視界がさっと開けます。111枚のハオリたち。

宮田織物のものづくりの紹介ポップも。

天井の梁の美しさにもご注目ください。

あえて緯糸(ぬきいと)を通さない部分を作り、つないだタペストリー。

二階から見たところ。手前は手作りワークショップです。

ハオリとタペストリーと窓からの光と。

時間帯によって場の表情が刻々と変わり、
それもまたこのハオリ展の見どころのひとつ。

ハオリ展の開催は今回で三回目ですが、
たくさんの皆様に見ていただいて、
本当に嬉しくありがたいです。

四回目は今週末に、六本松蔦屋書店
さんにて行います。詳細はこちらをご覧下さい。
https://www.e-miyata.com/category/163.html#1

みなさまのお越しをお待ちしております。

▼秋作務衣特集
https://www.e-miyata.com/category/34.html
▼綿入れ袢天特集
https://www.e-miyata.com/event/hanten2018-newitem

今日も感謝のものづくりを。
お客様の笑顔のために。
自分達の笑顔のために。

ものづくりのページ
http://www.e-miyata.com/category/156.html

静かに熱い「もめんのこだわりブログ」
http://www.e-miyata.com/category/177.html

■博多リバレイン
地下2階「宮田織物」
〒812-0027
福岡市博多区下川端町3-1 B2F
電話:092-292-4033(直通)
■モラージュ佐賀
北館2階「宮田織物」
〒840-8551
佐賀県佐賀市巨勢町大字牛島730
電話:0952-97-7982(直通)
■ボンベルタ橘
4階「宮田織物」
〒880-8586
宮崎市橘通西3丁目10番32号
電話:0985-24-5450(直通)
———————————–
ご縁を大切にしたいと思います。
宮田織物を宜しくお願い申し上げます。
———————————–
■宮田織物株式会社
833-0003 福岡県筑後市羽犬塚375
(TEL) 0942-53-4550 (FAX) 0942-53-8150
メールアドレス:info@e-miyata.com
———————————–
創業大正二年。糸を選び、織りから
デザイン企画まで全てオリジナルの
和木綿のぬくもりをあなたに~
———————————–​​

尊いもの

※今回の写真は國武部長撮影です。新鮮なアングル(笑)

久しぶりに雨の月曜日、
本日の担当は営業課のオガワさん。

テーマは「尊いもの」。

「世の中の尊いと思われるものの
一つが『真心』の行いや言葉。

真心の“ま”は“まこと、嘘いつわりの
ない、本当の、純粋でまじりけが
ない”などの意味がある。

濁水に清水を注げば少しずつ澄む様に
真心は人の心を素直にし、人を動かす。

真心の挨拶や返事、真心からの感謝、
労いなど、自分自身の真心を形にしよう。

~職場の教養10月号より抜粋~」

オガワさんの所感です。

「自分はお客様との電話対応の機会も
多い。真心を持って対応しようと思う。」

オガワさんは主に製品の出荷業務に
携わっていますが、営業サポートと
して、電話対応の業務も多くあります。

電話は顔が見えない分、その人の
ひととなりがより感じられる場合が
あり、さらに、電話対応でその会社の
印象が決まったりします。

オガワさんの「真心を持って対応する」
気持ちはきっとお客様に伝わるでしょう。
オガワさん、ありがとうございます。

※今回、私は朝礼に不参加でした。
とても残念でしたが、オガワさんの
所感は後から聞き、とても嬉しかったです。

今日も感謝のものづくりを。
お客様の笑顔のために。
自分達の笑顔のために。

▼深まる秋に作務衣特集
https://www.e-miyata.com/category/34.html

▼そろそろあったか綿入れ袢天
https://www.e-miyata.com/event/hanten2018-newitem

ものづくりのページ
http://www.e-miyata.com/category/156.html

静かに熱い「もめんのこだわりブログ」
http://www.e-miyata.com/category/177.html

■博多リバレイン
地下2階「宮田織物」
〒812-0027
福岡市博多区下川端町3-1 B2F
電話:092-292-4033(直通)
■モラージュ佐賀
北館2階「宮田織物」
〒840-8551
佐賀県佐賀市巨勢町大字牛島730
電話:0952-97-7982(直通)
■ボンベルタ橘
4階「宮田織物」
〒880-8586
宮崎市橘通西3丁目10番32号
電話:0985-24-5450(直通)
———————————–
ご縁を大切にしたいと思います。
宮田織物を宜しくお願い申し上げます。
———————————–
■宮田織物株式会社
833-0003 福岡県筑後市羽犬塚375
(TEL) 0942-53-4550 (FAX) 0942-53-8150
メールアドレス:info@e-miyata.com
———————————–
創業大正二年。糸を選び、織りから
デザイン企画まで全てオリジナルの
和木綿のぬくもりをあなたに~
———————————–

週末は八女でハオリ展!

本日より旧八女郡役所でハオリ展!
うつくしい、たのしい、おいしい
お店が集合します。

▼準備動画。ぜひのぞいてみてください。
https://www.instagram.com/p/BpFG05Jnjgb/?taken-by=miyataorimono

 

週末はハオリ展に集合!

▼「うつくしい、たのしい、おいしい」が集合!▼

アイシングクッキーのワークショップをしてくださるQ cookieさんに加え、あまおう農家のKawakatsufarmさんが美味しいいちごを使ったスイーツを持ってきてくれます!また、紺屋町珈琲さんが、ネルドリップで風味豊かな美味しいコーヒーを淹れてくれることになりました!

旧八女郡役所に隣接している、朝日屋酒店さんとえほん屋・ありが10匹。-books&coffee-さんも連日営業されています。美味しい八女の地酒や、カレー・スイーツも楽しめますよ!

是非、家族やお友達を誘って遊びに来てください!

遠方からお越しの際は、八女観光も是非!ものづくりの文化を感じたり、美味しいお茶を飲んでほっこりしたり、美しい白壁の町並みを歩いたり。八女の魅力にとりこになるはず!

皆様のご来場お待ちしております!

宮田織物のモノヅクリ展#ハオリ”
③八女展▼旧八女郡役所
開催日:2018/10/19(金)-09/21(日)
開催時間:10時~18時
開催地:福岡県八女市本町2-105

(バス)
堀川バス→八女学院前下車→徒歩10分
西鉄バス→福島バス停下車→徒歩10分
(車)八女ICから車で約10分

世界で一枚しかないハオリが111枚、
にずらりと並びます。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

▼秋作務衣特集
https://www.e-miyata.com/category/34.html
▼綿入れ袢天特集
https://www.e-miyata.com/event/hanten2018-newitem

今日も感謝のものづくりを。
お客様の笑顔のために。
自分達の笑顔のために。

ものづくりのページ
http://www.e-miyata.com/category/156.html

静かに熱い「もめんのこだわりブログ」
http://www.e-miyata.com/category/177.html

■博多リバレイン
地下2階「宮田織物」
〒812-0027
福岡市博多区下川端町3-1 B2F
電話:092-292-4033(直通)
■モラージュ佐賀
北館2階「宮田織物」
〒840-8551
佐賀県佐賀市巨勢町大字牛島730
電話:0952-97-7982(直通)
■ボンベルタ橘
4階「宮田織物」
〒880-8586
宮崎市橘通西3丁目10番32号
電話:0985-24-5450(直通)
———————————–
ご縁を大切にしたいと思います。
宮田織物を宜しくお願い申し上げます。
———————————–
■宮田織物株式会社
833-0003 福岡県筑後市羽犬塚375
(TEL) 0942-53-4550 (FAX) 0942-53-8150
メールアドレス:info@e-miyata.com
———————————–
創業大正二年。糸を選び、織りから
デザイン企画まで全てオリジナルの
和木綿のぬくもりをあなたに~
———————————–​

秋時雨の美人三姉妹~らしかの新作です~

宮田織物のショップ限定ブランド
“らしか”より、秋のアイテム、出ましたよ!

  軽く着やすいチュニックブラウスや


ひらめく裾が洒落たスカートや


ジャンスカとしても着られるほっそりとしたワンピース

いずれも…秋時雨(あきしぐれ)と
いう名前の和木綿(わもめん)素材で
丁寧に仕立てました。


しとしとと降る雨と、その雨粒に輝く
秋の彩りを格子柄で表現。背景にある
細やかな織り柄に趣があります。

どのアイテムも着る人を美人さんに
見せてくれるので、今日のブログの
タイトルになりました。

秋のワードローブにぜひ欲しい
アイテムたち、詳細はそれぞれの
ページでご覧下さいませ。

▼秋時雨チュニックブラウス
https://www.e-miyata.com/item/18121
▼秋時雨スカート
https://www.e-miyata.com/item/18120
▼秋時雨ワンピース
https://www.e-miyata.com/item/1316.html

今日も感謝のものづくりを。
お客様の笑顔のために。
自分達の笑顔のために。

▼ショップ限定ブランド“らしか”
https://www.e-miyata.com/category/241.html

▼深まる秋に作務衣特集
https://www.e-miyata.com/category/34.html

▼そろそろあったか綿入れ袢天
https://www.e-miyata.com/event/hanten2018-newitem

ものづくりのページ
http://www.e-miyata.com/category/156.html

静かに熱い「もめんのこだわりブログ」
http://www.e-miyata.com/category/177.html

■博多リバレイン
地下2階「宮田織物」
〒812-0027
福岡市博多区下川端町3-1 B2F
電話:092-292-4033(直通)
■モラージュ佐賀
北館2階「宮田織物」
〒840-8551
佐賀県佐賀市巨勢町大字牛島730
電話:0952-97-7982(直通)
■ボンベルタ橘
4階「宮田織物」
〒880-8586
宮崎市橘通西3丁目10番32号
電話:0985-24-5450(直通)
———————————–
ご縁を大切にしたいと思います。
宮田織物を宜しくお願い申し上げます。
———————————–
■宮田織物株式会社
833-0003 福岡県筑後市羽犬塚375
(TEL) 0942-53-4550 (FAX) 0942-53-8150
メールアドレス:info@e-miyata.com
———————————–
創業大正二年。糸を選び、織りから
デザイン企画まで全てオリジナルの
和木綿のぬくもりをあなたに~
———————————–

One for all, All for one

すっかり秋めいてきた月曜日、
本日の担当は製品課のノダさん。

テーマは「One for all, All for one」。

「一人はみんなのために、みんなは
一人のために、と思われがちだが、

一人はみんなのために、みんなは
一つの目的のために、が正しい。

宮田織物の経営理念の一隅を照らすと
同じと思う。この精神で頑張ろう!」

宮田織物の経営理念の最初の言葉、
「一隅を照らす」は置かれた場所で
自分から進んで周りを照らすこと。

自分が光れば隣の人も光る。小さな
光が集まって大きくなって、町や
社会や日本、地球を照らす、という意味で、

自主性を持ち、利他の心で頑張り、
大きなことを成し遂げるという点で、
ノダさんの話通りだと思いました。

ノダさん、ありがとうございます。
One for all, All for one
で、いきましょう。

続いて営業の中村課長より現状報告。
テキスタイル企画の江崎さんからも
今週末の旧八女郡役所でのハオリ展の話。
お菓子やスイーツ、コーヒーも♡

▼旧八女郡役所で今週末19-21日
http://blog.e-miyata.com/?p=904

製品課の佐野主任より現状報告。
一部残業して、納期を遵守しました。

管理部の國武部長より、19日に
来客ありで工場見学もされるとのこと。
元気の良い笑顔でお迎えしましょう。

10月より下半期に入りました。
上半期は厳しい状況でしたが
下半期、頑張っていきます。

今日も感謝のものづくりを。
お客様の笑顔のために。
自分達の笑顔のために。

▼深まる秋に作務衣特集
https://www.e-miyata.com/category/34.html

▼そろそろあったか綿入れ袢天
https://www.e-miyata.com/event/hanten2018-newitem

ものづくりのページ
http://www.e-miyata.com/category/156.html

静かに熱い「もめんのこだわりブログ」
http://www.e-miyata.com/category/177.html

■博多リバレイン
地下2階「宮田織物」
〒812-0027
福岡市博多区下川端町3-1 B2F
電話:092-292-4033(直通)
■モラージュ佐賀
北館2階「宮田織物」
〒840-8551
佐賀県佐賀市巨勢町大字牛島730
電話:0952-97-7982(直通)
■ボンベルタ橘
4階「宮田織物」
〒880-8586
宮崎市橘通西3丁目10番32号
電話:0985-24-5450(直通)
———————————–
ご縁を大切にしたいと思います。
宮田織物を宜しくお願い申し上げます。
———————————–
■宮田織物株式会社
833-0003 福岡県筑後市羽犬塚375
(TEL) 0942-53-4550 (FAX) 0942-53-8150
メールアドレス:info@e-miyata.com
———————————–
創業大正二年。糸を選び、織りから
デザイン企画まで全てオリジナルの
和木綿のぬくもりをあなたに~
———————————–