●2013.04.30 「カタログ作成しております(現在制作中)」

宮田織物では、卸売りが主ということもあり、
きちんとしたカタログがございませんでした。

インターネットの普及もあり、

ホームページを見れるお客さまには、
ホームページをご覧いただくようにお願いしておりましたが、

「ネットは、ちょっと・・」

と仰る声も、いただいておりました。

そのような方には、
当店のホームページを印刷したものをお送りしております。

やはり、それでは“お客さまの立ち場に立っていない”

そう思い、現在カタログを製作しております。

とは言いましても、甚だ簡単なものでございます。
ご了承いただけましたら、幸いです。

完成しましたら、またお知らせいたしますね(^^)

●2013.04.25 「母の日に、とっておきのプレゼント」

先日、桜が咲いてこどもたちの入園式が終わったと思ったら、
もうすぐゴールデンウィークが始まりますね。

おでかけのご予定はございますか?

わが家は、こどもたちもまだまだ幼いので、
近くの公園にお弁当持って・・といったところでしょうか(^^)

ゴールデンウィークが過ぎると、
あっという間にやってくる【母の日】

今年の母の日は、「5月12日(日)」ですよ!

日ごろの感謝の気持ちを、
伝える大切な日。

自分が結婚し、母になり、
はじめて母の偉大さや、愛情を少しだけわかったような気がしました。

だからこそ、せっかくの感謝を伝えるチャンスを、
大切にしたいと思います。

今年は、「ほっとする贈りもの」をあげたいなと考え中です。

そして、昨日3歳の息子が、
「今日、保育園で、おかあさんの絵かいたよ!」と、

教えてくれました(^^)

まだ見ていませんが、
私には、何よりのプレゼントです!!

皆さまは、なにを贈られますか??

宮田織物でも、母の日限定企画開催中!

●2013.04.24 「宮田織物の思いが詰まった素材・・・和木綿(わもめん)」

宮田織物では、
企画・織り・デザイン・縫製に至るまで、

九州の福岡県筑後市にあります工場で、
一貫生産を行なっております。

大正二年、久留米絣の里「筑後市(ちくごし)」で、
宮田織物は、創業いたしました。

久留米絣から、わた入れ袢天、そして婦人服へと。

時代の移り変わりとともに、作るものは変化しつつも、
【ものづくりへの思い】は、決して変わりません

一本の糸を選び抜き、何度も試し織りを重ね、
織り上げた布地・・

この布地には、先人達の知恵や工夫、
私たちの思いが詰まっています。

だからこそ、「和木綿(わもめん)」と名づけ、
大切に育ててまいりました。

現在、毎シーズンごとに、
数十種類の素材を企画・提案し、
さまざまな商品へと姿を変えて市場に出て行きます。

その元となる「和木綿(わもめん)」を、
これからも大切に育んでまいります。





→和木綿について、さらに詳しく知りたい方は、こちら

●2013.04.23 「甚平(じんべい)商品ページ リニューアル!!」

甚平(じんべい)ちぢみ織り【日本製】

夏場に人気の【甚平(じんべい)

特に、宮田織物でも人気のちぢみ織り
2種類の商品ページをガラッと、一新しました!!

実は、お色・サイズともに一番そろっているのが、この時期。

※今年度の再入荷の予定は、ございません。

あっという間に、父の日もやってきます!

どうぞ、お見逃しなく!!

ちぢみ織り 紺ちぢみ織り 黒
ちぢみ織り グレー

●2013.04.22 「甚平と作務衣のちがい」

甚平(じんべい)は、ご存知の方が多いかと思います。

よくお電話で、
「甚平と作務衣のちがいは何ですか?」

とお問い合わせいただきますので、

今回は、【甚平と作務衣のちがい】についてお話いたします。

まず、形の違いから・・

作務衣は、基本的に長袖・長ズボンでございます。

それに比べ、甚平半袖・半ズボンです。

また、着用シーズンからいきますと、

作務衣は、使用しております布地にもよりますが、
通年着ていただいております。

しかしながら、甚平は、夏の風物詩と言われるように、
初夏~初秋の暑い時期に着ていただいております。

さらに、甚平には袖付け部分に飾りや、みやつ口を施すなど、
涼やかに過ごせる工夫が多数ございます。

甚平の名前の由来は、こちら↓

父の日の贈りものに、
涼やかな甚平を贈りませんか(^^)

父の日ギフトもご注文受付中です!

▼待望の甚平ちぢみ織り【無地】入荷しました!!

甚平(じんべい)ちぢみ織りは、こちら

●2013.04.19 「肌をすべるような、さらりとした着心地。待望の【甚平】入荷!」

夏!といえば・・

「 甚 平 ( じ ん べ い ) 」

夏の着こなしの定番アイテムとして、人気の甚平

贈りものギフトにも人気です!

▼待望のちぢみ織り【無地】入荷しました!!

甚平(じんべい)ちぢみ織りは、こちら

●2013.04.18 「ありがたいお言葉。お客さまに支えられて」

宮田織物では、
一昨年ほど前より、製品をご購入の全てのお客さまに、

「皆さまの声をお聞かせください」

と題した、アンケート用紙をお入れしております。

内容は、
————————-
当店をご利用いただいたお客様の率直なご意見、
着用されてのご感想、他店との違いなど、

どんな内容でも結構ですので、お気づきの事をお寄せください
————————-
といったものでございます。

弊社は、木綿織物製品の製造・卸が主な会社でございます。
インターネットや直営店で、販売はしているものの、
お客さまの率直なご意見をもっとお聞きしたい・・

そのような気持ちから、はじめたことでございました。

はじめた当初、お送りしても、お送りしても、
なかなかお返事をいただくことができませんでした。

しかしながら、ぽつぽつ・・ぽつぽつ・・と、
お送りいただくようになりました!

本当にありがたいことです。

▼本日も、お送りいただきましたので、ご紹介させていただきます(^^)



ヒロちゃん様、本当にありがとうございました。

楊柳ストールの良い点・改善点などご指摘いただき、
ありがとうございます。

きちんと、弊社の企画・営業に申し伝え、
改善できる点などは生かして参りたいと思います。

仕立てや、コスト面などからすぐに対応できない場合もございます。
その際は、ご了承ください。

※今までいただきました「お客さまの声」は、こちら

いただいたご意見・ご感想は、必ず社内で回覧しております。

お客様のご意見が何よりの励みであり勉強となります。
お気づきの点や感想など、よろしければ、お気軽にお寄せくださいませ。

もちろん、メールでも大丈夫でございます!

その際は、メールアドレス【info@e-miyata.com】にまで、お送りください(^^)
※メールの件名を「お客さまの声」としていただけるとありがたいです。

皆様のおかげで、弊社は4月で創業100周年を迎える運びとなりました。
これからも、手作りにこだわり、人のぬくもりが伝わる製品を
提供していけたらと思います

●2013.04.17 「作務衣をおすすめする理由」

和装=着物】と考える方も多いのではないでしょうか・・

着物は、確かに着こなすには、
帯の結び方や、着付けを学ぶ必要があります。

着付けをお願いするという方法もありますが、
毎回着付けに行くというのも困難ですよね。

やはり、敷居が高い・・

さらに、締め付けで苦しい・・

そんなイメージを持たれている方も多数いらっしゃいます。

もちろん、着物の素晴らしさは、言うまでもありません。

私自身、着物は大好きでございます(^^)

布地 ・ 和柄 ・ 帯 ・ 帯締め ・・

観ているだけで、心躍ると言いますか、
懐かしいようで、新鮮に感じます。

しかし、あまりにも奥が深いので、
まずは、「着れるようになりたい!」と、

学生時代に着付けをほんの少し学んでおりました。

もちろん約十年ほど前の話なので、
役に立ったのは、浴衣の着付けぐらいでしょうか・・

そんな時に、出会ったのが作務衣(さむえ)でございます。

こんなにも、和装の面持ちながら、
さっと着れて、ゆったりとした着心地が楽チン♪

さらに動きやすく、家でお洗濯できる!!

もちろん、着物のように帯締めなど、
特別なものも用意しなくて、いいんです。

インナーに、Tシャツ(肌着)1枚着て、さらりと羽織る・・

それだけで、さまになりますよ!

だからでしょうか、作務衣を1度着た方は、
「ずっと着るようになりました」という、
ありがたいお声までいただいております(^^)

宮田織物の作務衣は、【自社生産】

企画・織り・デザイン・縫製まで全て、自社で生産しております。

ぜひ一度、お試しになりませんか??

●2013.04.15 「NHKテレビドラマで、ご着用いただきました!」

2013年4月13日(土)に放映されました、
 NHKテレビドラマ「ご縁ハンター」見られましたでしょうか?

実は、主演【観月ありささん】のお母さん役【浅茅陽子さん】が、
宮田織物のオリジナルブランド【彩藍-さいあい-】をご着用されています(^^)

ありがとうございます!!

さらりと素敵に着こなしていただいており、
スタッフ一同感激しております

もちろん、ドラマの内容も面白かったです!

連続3回のドラマなので、あと2回の放映になります。
気になる方は宜しければ見てみてくださいね(^^)

宮田織物でも、放映ありがとうキャンペーンといたしまして、

【皆さまにも素敵なご縁がありますように・・】

ということで、
対象商品をご購入いただきました方に先着で、
縁結びで有名な「恋の木神社」の「恋みくじ」をプレゼントいたします!

無くなり次第終了です。

 

実は、この「恋みくじ」を大事にお預かりしてきたスタッフは、
その翌日に自分の結婚式を控えておりました。

全国でも唯一の「恋命(こいのみこと)」を祀る“恋の木神社”に
結婚式の前日に来れたことに、ありがたく、
なにか運命を感じるなぁ~と言っておりました(^^)

もちろん、しっかりと、皆さまにもご縁がありますように・・と願ってきております!

●2013.04.12 「【彩藍】新作スモック入荷!」

宮田織物の「スモック」をご存知ですか?

“スモック”と聞くと、
なんだか幼い頃の遊び着を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

それもそのはず、もともと“スモック”とは、
婦人やこども、画家などが、服の上に汚れ防止のために着用するもので、
「ゆったりとしたデザインで長袖」が基本的な形だそうです。

宮田織物の“スモック”は、主に
おしゃれな主婦の方に向けて製作しております。

新作【彩藍】キッチンエプロン・空木(うつぎ)スモック

見た目は、まるで「おしゃれなブラウス!」

久留米絣をさり気なくポイントにしたり、
ギャザーを入れて、ふんわりシルエットにしたり・・

だからこそ、
「ちょっとしたお買い物も、スモックのままの格好で行きます」と言ってくださる
お客さまも多いんです。

もちろん、不意のお客さまにも慌てず笑顔で対応できますね。

宮田織物は、素敵な主婦を応援します(^^)ノ