D&DEPARTMENT TOKYOさまで「宮田織物のはんてん」

D&DEPARTMENT TOKYOさまで「宮田織物のはんてん」※写真は昨年のD&Dfukuokaさまのイベントの時のものです

昨日の墨田区に引き続き、本日も、
東京でのはんてんのイベントの
お知らせ。今回は東京都世田谷区です。

福岡・宮田織物のはんてん
D&DEPARTMENT TOKYO

福岡県筑後市で袢天の製造をおこなう宮田織物。
創業百周年を迎える袢天製造の老舗です。

元々は久留米絣の織元で、袢天づくりは昭和40年頃からスタート。

最盛期には年間50万枚の綿入れ袢天を全国に出荷、
日本一の生産数を誇り、
日本人のほとんどが宮田織物の袢天を知らず知らずのうち羽織っていたそうです。

現在も、二人一組で一枚一枚「いち、に、さん。」と
絶妙なコンビネーションで綿入れをおこない、
一針一針熟練の職人の手によって縫い上げられています。

こうして「手入れ、手とじ」の工程により
手作業で丁寧に作った袢天は布団を着たかのようなふっくらとした暖かさ。

まさに「着る布団」。

これから肌寒さの続く季節、とにかく羽織ってみてください。
その心地よさはきっと病みつきになります。

(D&DEPARTMENT TOKYO様 ホームページより)

●D&DEPARTMENT TOKYO
開催日:2019年1月5日(土) – 2019年02月12日(火) ※水曜定休日
開催時間:12時~20時 ※最終日は17時まで
住所:〒158-0083 東京都世田谷区奥沢8-3-2
TEL:03-5758-0120

寒さが一番厳しいのは、今です。
“福岡・宮田織物のはんてん
D&DEPARTMENT TOKYO”に
ぜひ、お立ち寄りくださいませ。

今日も感謝のものづくりを。
お客様の笑顔のために。
自分達の笑顔のために。

▼冬の作務衣特集
https://www.e-miyata.com/category/34.html

▼あったか綿入れ袢天
https://www.e-miyata.com/event/hanten2018-newitem

ものづくりのページ
http://www.e-miyata.com/category/156.html

静かに熱い「もめんのこだわりブログ」
http://www.e-miyata.com/category/177.html

東京都墨田区で宮田織物のしごと展「日本のダウン はんてん」

宮田織物のしごと展「日本のダウン はんてん」

肩こり・冷え・静電気、
部屋でも外でも、もう手放せない!

「はんてん」と聞いて、すぐにピンとくる方はどのくらいいるでしょう。
地域によっては「どてら」と呼ばれ、昔ながらのイメージがあるかもしれません。
私たちも「宮田織物」のはんてんと出会うまでは、そのくらいのイメージでした。

福岡県筑後市にある大正二年創業の「宮田織物株式会社」。
最盛期には年間五十万枚の「わた入れはんてん」を製造し、今では様々な形やデザインで、
現代のアウターとしても通用する新しいはんてんを作っています。

わた入れはんてんの良さは、ダウンジャケットにも負けない暖かさにも関わらず軽いこと。
冬の厚着による肩凝りや静電気も、綿で作られたはんてんには無縁。
これからの冬の防寒着の定番を、ぜひ一度体感しにきてみてください。

※会場は飲食店のためワンオーダーをお願いします。

(東向島珈琲店様 DMより)

●宮田織物のしごと展 日本のダウン はんてん
開催日:2019年01月19日(土) – 2019年01月31日(木) ※休み:水曜、第2・4火曜
開催時間:【平日】8:30~19:00(18:30 LO)
【土日祝】8:30~18:00(17:30 LO)
場所:東向島珈琲店
住所:東京都墨田区東向島1-34-7
TEL:03-3612-4178
主催:のしごと
協力:宮田織物株式会社

宮田織物のしごと展「日本のダウン はんてん」

良いのは当たり前。それだけじゃ売れない時代の
変わり続ける織物メーカー「宮田織物の仕事」を知る

《体感できる》
宮田織物のこだわりと技術が詰まった
わた入れはんてんが試着できる

《品質は人にあり》
はんてんの品質を支える
宮田織物で働く人たちをご紹介

《オリジナル作りました》
ここでしか見られない・買えない
オリジナルはんてんが登場!

《お店とウェブで買える》
はんてんと一緒に
珈琲とレアチーズもどうぞ

地域の小さな声を届ける
のしごと

「地域の小さな声を届ける」をコンセプトに、
地域で働く人・仕事・モノにスポットをあてたローカルな仕事サイト。

東京・墨田区の求人サイト「すみだの仕事」から生まれたプロジェクトで、
取材や撮影に基づいたローカル商品の紹介・販売、オリジナル商品の企画開発、
求人をはじめとした企業発信、イベントなどを手がける。

宮田織物
MIYATA ORIMONO

大正2年創業の老舗織物メーカー。
昭和40年に代名詞である「わた入れはんてん」の生産を開始。
生産、デザイン、仕上げ、販売までをほぼ一貫生産。
現在では、独自のオリジナル生地を使った婦人服の生産も手掛けながら、
高品質なはんてんを時代に合うモダンで粋なデザインにアップデートし、
若い人や多くのブランドから熱い支持を受ける。

(東向島珈琲店様 DMより)

———————————–
「のしごと」のみなさま、このたびは
ありがとうございます。

みなさま、ぜひこの“宮田織物のしごと展
「日本のダウン はんてん」”に
お立ち寄りくださいませ。

今日も感謝のものづくりを。
お客様の笑顔のために。
自分達の笑顔のために。

▼冬の作務衣特集
https://www.e-miyata.com/category/34.html

▼あったか綿入れ袢天
https://www.e-miyata.com/event/hanten2018-newitem

ものづくりのページ
http://www.e-miyata.com/category/156.html

静かに熱い「もめんのこだわりブログ」
http://www.e-miyata.com/category/177.html

【NIPPON VISION MARKET 「福岡・宮田織物のはんてん」展】開催中

京都の本山佛光寺の境内の D&DEPARTMENT KYOTO様本日は、京都の本山佛光寺の境内の
D&DEPARTMENT KYOTO様の
綿入れ袢天イベント情報です。
———————————–

創業100年を超える宮田織物は、元々は久留米絣の織元として創業しました。
今ではその技術を生かして綿入れ袢天や婦人服を作っています。

袢天の製造をはじめてから50年、
布の企画開発から織り、縫製、綿入れ、綴じまで一貫して自社で行い、
オリジナルの柄や他にはない風合いの生地を作っています。

独自で開発した生地を使用して、
今も昔と変わらず、二人一組で一枚一枚「いち、に、さん。」と
絶妙なコンビネーションでわた入れを行い、
一針一針丁寧に手でとじています。

D&DEPARTMENT KYOTOで2回目となる今回は、
約25柄の計80点の袢天をご紹介します。

まるでふとんに包まれているような、
ふんわり温もりを感じさせてくれる袢天、
この冬の必須アイテムになりそうです。

是非、一度羽織って、その温もりを感じてみませんか。

(D&DEPARTMENT KYOTO様 ホームページより)

期間:11月30日(金)〜2019年1月8日(火)
時間: 10時〜18時(水曜定休)
場所:D&Department KYOTO
住所:京都市下京区新開町397 本山仏光寺(境内)

———————————–

美しい京都の冬を暖かい綿入れ袢天で。
みなさま、お待ちしております。

今日も感謝のものづくりを。
お客様の笑顔のために。
自分達の笑顔のために。

▼冬のはじめの作務衣特集
https://www.e-miyata.com/category/34.html

▼いよいよ本番!あったか綿入れ袢天
https://www.e-miyata.com/event/hanten2018-newitem

ものづくりのページ
http://www.e-miyata.com/category/156.html

静かに熱い「もめんのこだわりブログ」
http://www.e-miyata.com/category/177.html

宮田織物★冬まつり

週末は寒波が来るそうなので、
暖かくしてお出でくださいませ。

みなさまのお越しを心より
お待ち申し上げております。

★ホームページでもイベントを
行っておりますので、
ぜひご覧下さい。
https://www.e-miyata.com/event/20181204-point5

今日も感謝のものづくりを。
お客様の笑顔のために。
自分達の笑顔のために。

▼冬のはじめの作務衣特集
https://www.e-miyata.com/category/34.html

▼いよいよ本番!あったか綿入れ袢天
https://www.e-miyata.com/event/hanten2018-newitem

ものづくりのページ
http://www.e-miyata.com/category/156.html

静かに熱い「もめんのこだわりブログ」
http://www.e-miyata.com/category/177.html

モラージュ佐賀で“綿入れ袢天フェア”

12月としては記録的な暖かさの
今日ですが、週末は一転、真冬の
寒さの予報が出ています。

ということは…

週末になる前に、暖かさの備えを
する今がベストタイミング!

ということで…

*2018はんてんフェア*

を、モラージュ佐賀の北館1階で
今年も開催いたしております。

今回の開催場所は、北館1階 TULLY’S COFFEE様の横。

当社人気商品の「わた入れはんてん」をはじめ、「作務衣・羽織・彩藍」商品が並びます。

なお、開催期間中は、わた入れ商品は、1階の特設会場のみでご覧いただけます。

直営店舗がある2階では、彩藍商品をはじめ、ファッションアイテムが並びます。

是非、お近くにお越しの際はお立ち寄りください。
スタッフ一同ご来店をお待ちいたしております。

●モラージュ佐賀 北館1階
TULLY’S COFFEE様横 特設会場
開催日:2018年12月1日(土)~12月16日(日)
開催時間:10時~21時
住所:〒840-8551 佐賀県佐賀市巨勢町大字牛島730
電話:0952-97-7982(※2階の直営店へ繋がります)

●モラージュ佐賀「宮田織物」直営店 北館2階
開催時間:10時~21時
住所:〒840-8551 佐賀県佐賀市巨勢町大字牛島730
電話:0952-97-7982

今日も感謝のものづくりを。
お客様の笑顔のために。
自分達の笑顔のために。

▼冬のはじめの作務衣特集
https://www.e-miyata.com/category/34.html

▼いよいよ本番!あったか綿入れ袢天
https://www.e-miyata.com/event/hanten2018-newitem

ものづくりのページ
http://www.e-miyata.com/category/156.html

静かに熱い「もめんのこだわりブログ」
http://www.e-miyata.com/category/177.html

熊本のコムハウスさまで

「デザインするのは心地良さ」

というコンセプトの注文住宅の会社
熊本のコムハウスさまでは、いろいろな
イベントを開催されておられますが、

去年より、宮田織物の綿入れ袢天の
イベントも開催いただいております。

その名も…
宮田織物わた入れはんてんの会。

以下は宮田織物のインスタからの引用です。

▼ここから———————————–

宮田織物わた入れはんてんの会!
.
インテリアとカフェとはんてん
.
数々色々わた入れはんてんがならびます‼
熊本の皆様ぜひお立ち寄り下さい‼
ハオリもあります!!
.
期間:11月23日(金)〜12月16日(土)
時間:11時〜19時 休み:水
場所:コムハウスcds+
住所:熊本県熊本市東区神水本町27-21

▲ここまで

みなさま、お待ちしております。

▼コムハウスさまのページ
https://www.com-haus.net/

▼綿入れ袢天特集
https://www.e-miyata.com/event/hanten2018-newitem
▼秋冬作務衣特集
https://www.e-miyata.com/category/34.html

今日も感謝のものづくりを。
お客様の笑顔のために。
自分達の笑顔のために。

ものづくりのページ
http://www.e-miyata.com/category/156.html

静かに熱い「もめんのこだわりブログ」
http://www.e-miyata.com/category/177.html

はんてんとはおり【うなぎの寝床さま・八女展】

ただ今、八女の旧寺崎邸で
うなぎの寝床さま主催してくださる
はんてんとはおり展開催中です。
(上の写真はその一枚です)

みなさまのお越しを、
心よりお待ちしております。

最強の部屋着はんてんと
和製アウターはおり

●福岡八女展 うなぎの寝床 旧寺崎邸
開催日:2018年11月16日(金)~11月26日(月) ※火曜/水曜休館日
開催時間:11時30分~18時
住所:福岡県八女市本町327
電話:0943-24-8021

●東京新川展 うなぎの寝床 東京新川
開催日:2018年11月22日(木)~12月2日(日) ※月曜/火曜/水曜休館日
開催時間:11時30分~18時
住所:東京都中央区新川1-11-10 明祥ビル2階
電話:03-6280-3680

※イベントに関する詳しい詳細などは、
直接うなぎの寝床様へご連絡をお願い致します。

2018年11月ボクの袢天生活が6年目になりました。

福岡もだいぶ朝晩が涼しくなってきたので、袢天を引っ張り出してきたところです。
軽くて暖かく、肌触りのよい袢天の出番が増える季節になりました。
このくらいの気候だと、あえて薄着してTシャツの上に袢天を着るのが好みです。

中わたがちょうどよく調整して入っており、
お風呂上りに着ていると程よく保温され心地よく過ごせます。

さてさて、その袢天を作っている宮田織物は、
創業大正2年、一本の糸選びからデザイン、織り、縫製まで
全て一貫生産で行っています。

自社生産だからこだわれる丁寧な仕事から生み出されるわた入れ袢天は
冬の定番として毎年オススメしています。

昔から日本にあるものですが、少しずつマイナーチェンジを繰り返し
今の生活に沿った形になっています。
昔の袢天袢天を知っている方は、袖さばきが悪い、ずっしりと重い、
手入れが大変など、少し悪い印象も持っているようですが、
形や中わたの配合を見直し、ちょうど良い着心地とお手入れのしやすさを追求しています。

もちろんお手入れに手間がかからないわけではありませんが、
安心して長く使える袢天です。

今年はその袢天だけでなく、和製アウター「羽織」も並びます。
織元としてのこだわり抜いた「和木綿」シリーズの一部を
羽織(中わたなしの一重袢天)で体感していただけます。
「わたがあるもの」と「わたがないもの」の展示即売会です。
袢天?羽織?ちょっとピンとこない方も、一堂に会するこの機会にぜひ足をお運びください。

※羽織は一部、受注商品・展示のみが含まれます。

(うなぎの寝床様DMより)

▼秋作務衣特集
https://www.e-miyata.com/category/34.html
▼綿入れ袢天特集
https://www.e-miyata.com/event/hanten2018-newitem

今日も感謝のものづくりを。
お客様の笑顔のために。
自分達の笑顔のために。

ものづくりのページ
http://www.e-miyata.com/category/156.html

静かに熱い「もめんのこだわりブログ」
http://www.e-miyata.com/category/177.html

はんてんとはおり【うなぎの寝床さま八女展・東京新川展】

各地で行っているハオリ展ですが、
うなぎの寝床さんでも開催して
くださることになりました。

その名も
最強の部屋着はんてんと
和製アウターはおり

2018年11月ボクの袢天生活が6年目になりました。

福岡もだいぶ朝晩が涼しくなってきたので、袢天を引っ張り出してきたところです。
軽くて暖かく、肌触りのよい袢天の出番が増える季節になりました。
このくらいの気候だと、あえて薄着してTシャツの上に袢天を着るのが好みです。

中わたがちょうどよく調整して入っており、
お風呂上りに着ていると程よく保温され心地よく過ごせます。

さてさて、その袢天を作っている宮田織物は、
創業大正2年、一本の糸選びからデザイン、織り、縫製まで
全て一貫生産で行っています。

自社生産だからこだわれる丁寧な仕事から生み出されるわた入れ袢天は
冬の定番として毎年オススメしています。

昔から日本にあるものですが、少しずつマイナーチェンジを繰り返し
今の生活に沿った形になっています。
昔の袢天袢天を知っている方は、袖さばきが悪い、ずっしりと重い、
手入れが大変など、少し悪い印象も持っているようですが、
形や中わたの配合を見直し、ちょうど良い着心地とお手入れのしやすさを追求しています。

もちろんお手入れに手間がかからないわけではありませんが、
安心して長く使える袢天です。

今年はその袢天だけでなく、和製アウター「羽織」も並びます。
織元としてのこだわり抜いた「和木綿」シリーズの一部を
羽織(中わたなしの一重袢天)で体感していただけます。
「わたがあるもの」と「わたがないもの」の展示即売会です。
袢天?羽織?ちょっとピンとこない方も、一堂に会するこの機会にぜひ足をお運びください。

※羽織は一部、受注商品・展示のみが含まれます。

(うなぎの寝床様DMより)

●福岡八女展 うなぎの寝床 旧寺崎邸
開催日:2018年11月16日(金)~11月26日(月) ※火曜/水曜休館日
開催時間:11時30分~18時
住所:福岡県八女市本町327
電話:0943-24-8021

●東京新川展 うなぎの寝床 東京新川
開催日:2018年11月22日(木)~12月2日(日) ※月曜/火曜/水曜休館日
開催時間:11時30分~18時
住所:東京都中央区新川1-11-10 明祥ビル2階
電話:03-6280-3680

※イベントに関する詳しい詳細などは、
直接うなぎの寝床様へご連絡をお願い致します。

みなさまのお越しを、
心よりお待ちしております。

▼秋作務衣特集
https://www.e-miyata.com/category/34.html
▼綿入れ袢天特集
https://www.e-miyata.com/event/hanten2018-newitem

今日も感謝のものづくりを。
お客様の笑顔のために。
自分達の笑顔のために。

ものづくりのページ
http://www.e-miyata.com/category/156.html

静かに熱い「もめんのこだわりブログ」
http://www.e-miyata.com/category/177.html

渡辺通の STEREO COFFEEさんでの11月始めのハオリ展報告

11月最初の週末に、渡辺通の
STEREO COFFEEさんで行った
“宮田織物のものづくり#ハオリ展”の
模様を、今日はご報告いたします。。

お洒落な佇まいのSTEREO COFFEEさんの

階段を上がって二階に行くと…

ハオリが手を広げて迎えてくれます。

ハオリは宮田織物のニュークラシックです。

宮田織物のものづくりもパネルにずらり。

一枚一枚違う表情のハオリたちがおしゃべりしているように。

梁の美しさも印象的なSTEREO COFFEEさんでした。

場所柄もあって、韓国からのお客様も
多く、グローバルな感じのハオリ展に
なりました。

さて、今週末は八女でハオリ展です

八女展▼旧寺崎邸
開催日:2018/11/16(金)-11/26(月)
※定休日 20日・21日
開催時間:11:30 ~18:00
開催地:福岡県八女市本町327

(バス)
堀川バス(羽矢線)→「矢原町」下車→徒歩約4分
西鉄バス(八女営業所行き)「西唐人町」下車→徒歩約10~15分
(車)八女ICから車で約10分

「通年着られるものが欲しい!」「世代も性別も超えて愛される上着を作りたい!」という若手スタッフの発案で開発した“ハオリ”!会場には全て柄の違う111枚のハオリが並びますよ!

みなさまのお越しを、
心よりお待ちしております。

今日も感謝のものづくりを。
お客様の笑顔のために。
自分達の笑顔のために。

▼深まる秋に作務衣特集
https://www.e-miyata.com/category/34.html

▼そろそろあったか綿入れ袢天
https://www.e-miyata.com/event/hanten2018-newitem

ものづくりのページ
http://www.e-miyata.com/category/156.html

静かに熱い「もめんのこだわりブログ」
http://www.e-miyata.com/category/177.html

イケヒコさま「冬の大倉庫市」

お得な商品がいっぱい!!
イケヒコさまの楽しいイベント、
11月4日と11日、共に日曜日です。

■イケヒコ2018年冬の大倉庫市

日時:2018年11月4日/11日(Sun) AM9:00~PM5:00(雨天決行)
会場:イケヒコ・コーポレーション(第14倉庫/県道83号線沿い/大駐車場有)
参加費:入場無料
取扱商品:こたつ布団/カーペット/輸入カーペット/寝具/クッション/カーインテリア製品各種/玄関・キッチンマット/ヘルスケア製品各種/い草製品各種、なんと1000アイテム以上!!!
イベント詳細:畳でハイハイレース(両日開催/先着50名/第1部(9:30受付)10:30~開始/第2部(13:30受付)14:30~開始)

全国配送も承ります。
各種クレジットカードOK!
(JCB/VISA/AMEX/ダイナース/マスターカード)

宮田織物は4日にコーナーを出させていただきます。ぜひ、お立ち寄り下さい。

▼秋作務衣特集
https://www.e-miyata.com/category/34.html
▼綿入れ袢天特集
https://www.e-miyata.com/event/hanten2018-newitem

今日も感謝のものづくりを。
お客様の笑顔のために。
自分達の笑顔のために。

ものづくりのページ
http://www.e-miyata.com/category/156.html

静かに熱い「もめんのこだわりブログ」
http://www.e-miyata.com/category/177.html