人の話を活かす

敬老の日で月曜日がお休み、
本日火曜日の担当は製品課カヤシマさん。

テーマは「人の話を活かす」。

「自分の成長になる話を聞き、すぐ
行動に移すのは二割程度という。

今のままでいいと開き直ったり
きっと変われないと悲観的だったり
大変そうだからと諦めたり。

どうしたら行動を起こせるか?
ソフトバンクの孫社長は
『登る山を決めなさい』と言う。
人生の夢を描き、目標を立てようと。

『私の人生は楽しくなかった。
だから私は自分の人生を想像した』
とはココ・シャネルの言葉。

居心地の良い場所に安住では
人間的な成長は望めないだろう。
最初の一歩を踏み出そう。

~職場の教養9月号より抜粋~」

カヤシマさんの所感です。

「ものづくりは一人ではできない。
一人一人これで良いかと考え、
まわりも自分も成長していきたい。」

常に問題意識を持ち、改善意欲の
高いカヤシマさんらしい所感でした。
いつもありがとうございます。

宮田織物のスローガンは「常に考える」。
カヤシマさんは常に考え、まわりに
良い影響を与えていると感じます。

表題の「人の話を活かす」は、
常に考える姿勢があってこそ。
皆で常に考える会社を目指します。

続いて営業の小林部長から現状報告。
17・18日のハオリ展報告、現物展、
モラージュ佐賀でのハオリ展紹介など。

▼オータムフェアin佐賀モラージュ
http://blog.e-miyata.com/?p=778
▼宮田織物のモノヅクリ展#ハオリ
http://blog.e-miyata.com/?p=775

製品課の佐野主任から現状報告。
ボトルネックを皆で解消しました。

管理部の國武部長より厚生年金、
社会保険の両立が変わる話。

私からはハオリ展の感想です。
▼ハオリ展速報
http://blog.e-miyata.com/?p=819

いろいろなことが動き出す秋、
みなで一丸となって頑張ります。

今日も感謝のものづくりを。
お客様の笑顔のために。
自分達の笑顔のために。

▼いよいよ作務衣の季節です。作務衣特集
https://www.e-miyata.com/category/34.html

ものづくりのページ
http://www.e-miyata.com/category/156.html

静かに熱い「もめんのこだわりブログ」
http://www.e-miyata.com/category/177.html

■博多リバレイン
地下2階「宮田織物」
〒812-0027
福岡市博多区下川端町3-1 B2F
電話:092-292-4033(直通)
■モラージュ佐賀
北館2階「宮田織物」
〒840-8551
佐賀県佐賀市巨勢町大字牛島730
電話:0952-97-7982(直通)
■ボンベルタ橘
4階「宮田織物」
〒880-8586
宮崎市橘通西3丁目10番32号
電話:0985-24-5450(直通)
———————————–
ご縁を大切にしたいと思います。
宮田織物を宜しくお願い申し上げます。
———————————–
■宮田織物株式会社
833-0003 福岡県筑後市羽犬塚375
(TEL) 0942-53-4550 (FAX) 0942-53-8150
メールアドレス:info@e-miyata.com
———————————–
創業大正二年。糸を選び、織りから
デザイン企画まで全てオリジナルの
和木綿のぬくもりをあなたに~
———————————–

ハオリ展速報【18日まで】

宮田織物のモノヅクリ展#ハオリ”【福岡展】は本日まで。今回はちょっとだけ潜入レポートです。

佇まいが美しい箱崎のハコ町屋さんを会場にお借りしました。

のぼりものれんも出迎えてくれます。

玄関を入ってすぐ。宮田織物は創業105年目。

ずらりと111枚の羽織(ハオリ)たち。

一枚一枚すべて柄が違い、すべてオリジナルの和木綿(わもめん)素材。

写真やポップもすべてスタッフのお手製です。

奥で流れるハオリ展の動画も、ぜひご覧下さい。

さて、会場説明はこの位にして…

小さな小さな展示会ですが、お客様も来て下さいました。

さわやかに白の装いにハオル

カジュアルに気負わずにハオル

個性的な装いにハオル

みなさま、素敵に着こなしてくださり、「いいね!」とおほめくださいました。
スタッフも私も感激です。ありがとうございます。

ハコ町屋さんでは本日まで。ぜひ、お立ち寄り下さい。

世界で一枚しかないハオリが111枚、
ハコ町屋さんにずらりと並びます。

ハオリをハオル体験もできますよ。
↓   ↓   ↓   ↓

大正二年の創業時から連綿として受け継がれてきたものづくりの技術。

今回は、これまで作り上げてきたテキスタイルを百柄以上使って、
宮田織物の「モノヅクリ」を【羽織:ハオリ】として形にし、一同に展示します。

①福岡展▼ハコ町屋
開催日:2018/09/17(月)-09/18(火) 2日間限り
開催時間:10時~20時
開催地:福岡県福岡市東区箱崎2-10-34

(地下鉄)筥崎宮前駅1番出口→徒歩5分
(JR)JR箱崎駅西口→徒歩10分
(西鉄バス)九大前行き「網屋町」下車

※9月12日~18日の期間は、近くの筥崎宮にて
博多三大祭りである「放生会」が開催されております。
混雑等が予想されますので、交通機関でのご来場をおすすめいたします。

②佐賀展▼モラージュ佐賀
開催日:2018/09/22(土)-09/24(月) 3日間限り
開催時間:10時~21時
開催地:佐賀県佐賀市巨勢町大字牛島730

(電車・バス)JR佐賀駅からバスで約15分
(車)長崎自動車道佐賀大和ICから車で約30分

※モラージュ佐賀では、9月15日(土)~24日(月)の期間限定で
宮田織物のAutumn fairを開催中!!

作務衣・わた入れはんてん・彩藍・らしかが一同にモラージュ佐賀に揃います。
ハオリ展は上記日程の3日間限り。

③八女展▼旧八女郡役所
開催日:2018/10/19(金)-09/21(日)
開催時間:10時~18時
開催地:福岡県八女市本町2-105

(バス)
堀川バス→八女学院前下車→徒歩10分
西鉄バス→福島バス停下車→徒歩10分
(車)八女ICから車で約10分

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

▼秋作務衣特集
https://www.e-miyata.com/category/34.html

 今日も感謝のものづくりを。
 お客様の笑顔のために。
 自分達の笑顔のために。

ものづくりのページ
http://www.e-miyata.com/category/156.html

静かに熱い「もめんのこだわりブログ」
http://www.e-miyata.com/category/177.html

■博多リバレイン
 地下2階「宮田織物」
〒812-0027
福岡市博多区下川端町3-1 B2F
電話:092-292-4033(直通)
■モラージュ佐賀
 北館2階「宮田織物」
〒840-8551
佐賀県佐賀市巨勢町大字牛島730
電話:0952-97-7982(直通)
■ボンベルタ橘
 4階「宮田織物」
〒880-8586
宮崎市橘通西3丁目10番32号
電話:0985-24-5450(直通)
———————————–
ご縁を大切にしたいと思います。
宮田織物を宜しくお願い申し上げます。
———————————–
■宮田織物株式会社
833-0003 福岡県筑後市羽犬塚375
(TEL) 0942-53-4550 (FAX) 0942-53-8150
メールアドレス:info@e-miyata.com
———————————–
創業大正二年。糸を選び、織りから
デザイン企画まで全てオリジナルの
和木綿のぬくもりをあなたに~
———————————–

ハオルという文化をつくる~宮田織物のモノヅクリ展#ハオリ~

博多三大祭りのひとつ、放生会
(ほうじょうえ)は12日より
18日まで箱崎で開催中ですが、

17、18日に放生会の会場の筥崎宮の
近くのハコ町屋(ハコビル横)さんで、
宮田織物もイベントを開催致します。

創業105年の歴史を持つ宮田織物の
看板商品、綿入れ袢天。その心地良さを
一年中!という若手スタッフの発案で、
このたび“ハオリ”が111枚完成しました。

すべて宮田織物のオリジナルの和木綿
(わもめん)素材を111種類使った
世界で一枚しかないハオリが111枚、
ハコ町屋さんにずらりと並びます。

ぜひ、お立ち寄り下さい。
↓   ↓   ↓   ↓

羽織
宮田織物のモノヅクリ展#ハオリ

大正二年の創業時から連綿として受け継がれてきたものづくりの技術。

今回は、これまで作り上げてきたテキスタイルを百柄以上使って、
宮田織物の「モノヅクリ」を【羽織:ハオリ】として形にし、一同に展示します。

①福岡展▼ハコ町屋
開催日:2018/09/17(月)-09/18(火) 2日間限り
開催時間:10時~20時
開催地:福岡県福岡市東区箱崎2-10-34

(地下鉄)筥崎宮前駅1番出口→徒歩5分
(JR)JR箱崎駅西口→徒歩10分
(西鉄バス)九大前行き「網屋町」下車

※9月12日~18日の期間は、近くの筥崎宮にて
博多三大祭りである「放生会」が開催されております。
混雑等が予想されますので、交通機関でのご来場をおすすめいたします。

②佐賀展▼モラージュ佐賀
開催日:2018/09/22(土)-09/24(月) 3日間限り
開催時間:10時~21時
開催地:佐賀県佐賀市巨勢町大字牛島730

(電車・バス)JR佐賀駅からバスで約15分
(車)長崎自動車道佐賀大和ICから車で約30分

※モラージュ佐賀では、9月15日(土)~24日(月)の期間限定で
宮田織物のAutumn fairを開催中!!

作務衣・わた入れはんてん・彩藍・らしかが一同にモラージュ佐賀に揃います。
ハオリ展は上記日程の3日間限り。

③八女展▼旧八女郡役所
開催日:2018/10/19(金)-09/21(日)
開催時間:10時~18時
開催地:福岡県八女市本町2-105

(バス)
堀川バス→八女学院前下車→徒歩10分
西鉄バス→福島バス停下車→徒歩10分
(車)八女ICから車で約10分

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

▼秋作務衣特集
https://www.e-miyata.com/category/34.html

今日も感謝のものづくりを。
お客様の笑顔のために。
自分達の笑顔のために。

ものづくりのページ
http://www.e-miyata.com/category/156.html

静かに熱い「もめんのこだわりブログ」
http://www.e-miyata.com/category/177.html

■博多リバレイン
地下2階「宮田織物」
〒812-0027
福岡市博多区下川端町3-1 B2F
電話:092-292-4033(直通)
■モラージュ佐賀
北館2階「宮田織物」
〒840-8551
佐賀県佐賀市巨勢町大字牛島730
電話:0952-97-7982(直通)
■ボンベルタ橘
4階「宮田織物」
〒880-8586
宮崎市橘通西3丁目10番32号
電話:0985-24-5450(直通)
———————————–
ご縁を大切にしたいと思います。
宮田織物を宜しくお願い申し上げます。
———————————–
■宮田織物株式会社
833-0003 福岡県筑後市羽犬塚375
(TEL) 0942-53-4550 (FAX) 0942-53-8150
メールアドレス:info@e-miyata.com
———————————–
創業大正二年。糸を選び、織りから
デザイン企画まで全てオリジナルの
和木綿のぬくもりをあなたに~
———————————–

「あら、ここに宮田さんのお店、あったのね。」

「あら、ここに宮田さんのお店、あったのね。」

これは宮田織物の直営店のひとつ、
モラージュ佐賀の“宮田織物”店で
よく言われる言葉です。

宮田織物の創業は大正二年、今年で
105年になりますから、地元では
ありがたい事にご存知の方も多く、

そういうお客様がモラージュ佐賀の
“宮田織物”店に行かれた時に、冒頭の
言葉になるのではないかと感じます。

さてそのモラージュ佐賀の
“宮田織物”店で、15日土曜日より、
開催のイベントがございます。

宮田織物オータムフェア
inモラージュ佐賀

15日土曜日~24日月曜日まで、
宮田織物直営店舗がある北館2階と、
以前Bou Jeloud様の店舗があった北館1階のところでの2か所開催。

北館2階の直営店舗では、婦人服「彩藍」・「らしか」の2018年秋の新作がご覧いただけます。

北館1階では、定番人気の作務衣と、わた入れはんてんが登場します。

さらに北館1階で、22日(土) ~24日(月)の3日間限定で、
宮田織物の#ハオリ モノヅクリ展」も開催。
http://blog.e-miyata.com/?p=775

モラージュ佐賀で、宮田織物の商品が一同にご覧いただけるこの機会に、みなさまのお越しを心よりお待ち致しております。

下の写真は5月に開催した時のものです。

▼秋作務衣特集
https://www.e-miyata.com/category/34.html

今日も感謝のものづくりを。
お客様の笑顔のために。
自分達の笑顔のために。

ものづくりのページ
http://www.e-miyata.com/category/156.html

静かに熱い「もめんのこだわりブログ」
http://www.e-miyata.com/category/177.html

■博多リバレイン
地下2階「宮田織物」
〒812-0027
福岡市博多区下川端町3-1 B2F
電話:092-292-4033(直通)
■モラージュ佐賀
北館2階「宮田織物」
〒840-8551
佐賀県佐賀市巨勢町大字牛島730
電話:0952-97-7982(直通)
■ボンベルタ橘
4階「宮田織物」
〒880-8586
宮崎市橘通西3丁目10番32号
電話:0985-24-5450(直通)
———————————–
ご縁を大切にしたいと思います。
宮田織物を宜しくお願い申し上げます。
———————————–
■宮田織物株式会社
833-0003 福岡県筑後市羽犬塚375
(TEL) 0942-53-4550 (FAX) 0942-53-8150
メールアドレス:info@e-miyata.com
———————————–
創業大正二年。糸を選び、織りから
デザイン企画まで全てオリジナルの
和木綿のぬくもりをあなたに~
———————————–

深まる秋に向けて~久留米絣ストール~

久留米絣ストール

少しずつ秋めいてきましたね。

和木綿(わもめん)の肌ざわりが
心地良い季節になってまいりました。

こう書きますと、じゃ他の季節は?
と思われるかもしれません。

実は、綿(めん)は天然の空調とも
言われる機能性繊維なのです。

ですから、

汗ばむ季節は汗を吸って涼しく、
肌寒い季節は空気を含んで暖かく、

と一年中活躍するんですよ。

さて、今回ご紹介するのは、
久留米絣の織元、下川織物様との
共同開発の久留米絣ストールです。

何度も話し合い、試織を重ねて
完成した、柔らかな風合いと色柄。

今までの久留米絣のイメージが
変わってしまうかもしれません。

職人技が光るその製造過程は、
このページをぜひご覧下さい。

▼久留米絣ストール
https://www.e-miyata.com/category/174.html

深まる秋に向けて、久留米絣
ストールを一枚、ワードローブに
加えてみませんか。

だんなさまとのペアも素敵ですよ。

…実は私も4枚持っています。
夫とペアはしていませんが(汗)

▼写真の久留米絣ストール(古代絣ストール)
https://www.e-miyata.com/item/795.html
▼久留米絣ストール一覧
https://www.e-miyata.com/category/174.html

今日も感謝のものづくりを。
お客様の笑顔のために。
自分達の笑顔のために。

ものづくりのページ
http://www.e-miyata.com/category/156.html

静かに熱い「もめんのこだわりブログ」
http://www.e-miyata.com/category/177.html

■博多リバレイン
地下2階「宮田織物」
〒812-0027
福岡市博多区下川端町3-1 B2F
電話:092-292-4033(直通)
■モラージュ佐賀
北館2階「宮田織物」
〒840-8551
佐賀県佐賀市巨勢町大字牛島730
電話:0952-97-7982(直通)
■ボンベルタ橘
4階「宮田織物」
〒880-8586
宮崎市橘通西3丁目10番32号
電話:0985-24-5450(直通)
———————————–
ご縁を大切にしたいと思います。
宮田織物を宜しくお願い申し上げます。
———————————–
■宮田織物株式会社
833-0003 福岡県筑後市羽犬塚375
(TEL) 0942-53-4550 (FAX) 0942-53-8150
メールアドレス:info@e-miyata.com
———————————–
創業大正二年。糸を選び、織りから
デザイン企画まで全てオリジナルの
和木綿のぬくもりをあなたに~
———————————–

忙しい時ほど

※今日の写真は統括部の小林部長撮影です

すっかり秋の気配の月曜日、
本日の担当は私、吉開です。

テーマは「忙しい時ほど」。

「予定外の仕事、急な来客…職場で
状況が突然変わることは多い。
そんな時、どう振舞っているか?

イライラして周囲に感情的になる?
自分は関係ないと人任せにする?
自分がしてやってると驕った気持ちになる?

仕事は多くの人の働きで成り立つ。
自分の態度が職場全体の雰囲気や
チームワークに影響する。
立ち居振る舞いを見直してみよう。

~職場の教養9月号より抜粋~」

私の所感です。

「自分も仕事で大きな心配事があった
時に『社長、表情が暗いですよ』と
言われたことがあり、反省した。

チームの一員という自覚を持ち、
立ち居振る舞いを常に意識したい。

それと共に、できるだけそういう
自体に遭遇しない、または遭遇しても
きちんと対応できるような余裕を
常に持っておくことが大事と思う。

段取り八分を意識して、不測の
事態に備えていこうとも思った。」

これは私個人だけでなく、会社全体と
して考えても、大事な事だと捉えて
います。立ち居振る舞いと共に、
段取り八分を心がけていきます。

続いて営業の中村課長から現状報告。
今週15日からのオータムフェアin佐賀
モラージュと、17・18日の羽織展の
紹介もありました。

▼オータムフェアin佐賀モラージュ
http://blog.e-miyata.com/?p=778
▼宮田織物のモノヅクリ展#ハオリ
http://blog.e-miyata.com/?p=775

織布課のタケダさんからも現状報告。
不良率が3,7%→3%に改善したと
いう嬉しい報告がありました。

管理課の國武部長よりゴミの分別、
また働き方改革に関連する話。

旅行委員会のコガさんより
社員旅行の連絡も。楽しいプランを
立ててもらっています。

最後に私から一言です。

「将来のための動きは大事。そして
目先の売上のための動きも大事。
両立するにはどうするか、常に
自分の動きを『何のため?』と
問い、意識していく事が大事と思う。」

いよいよ秋本番。食欲の秋、
スポーツの秋、そして、お洒落の秋。
ものづくり、頑張ります。

今日も感謝のものづくりを。
お客様の笑顔のために。
自分達の笑顔のために。

▼いよいよ作務衣の季節です。作務衣特集
https://www.e-miyata.com/category/34.html

ものづくりのページ
http://www.e-miyata.com/category/156.html

静かに熱い「もめんのこだわりブログ」
http://www.e-miyata.com/category/177.html

■博多リバレイン
地下2階「宮田織物」
〒812-0027
福岡市博多区下川端町3-1 B2F
電話:092-292-4033(直通)
■モラージュ佐賀
北館2階「宮田織物」
〒840-8551
佐賀県佐賀市巨勢町大字牛島730
電話:0952-97-7982(直通)
■ボンベルタ橘
4階「宮田織物」
〒880-8586
宮崎市橘通西3丁目10番32号
電話:0985-24-5450(直通)
———————————–
ご縁を大切にしたいと思います。
宮田織物を宜しくお願い申し上げます。
———————————–
■宮田織物株式会社
833-0003 福岡県筑後市羽犬塚375
(TEL) 0942-53-4550 (FAX) 0942-53-8150
メールアドレス:info@e-miyata.com
———————————–
創業大正二年。糸を選び、織りから
デザイン企画まで全てオリジナルの
和木綿のぬくもりをあなたに~
———————————–

防災リンク

東京消防庁 地震 その時10のポイント
http://www.tfd.metro.tokyo.jp/lfe/bou_topic/jisin/point10.htm

東京消防庁 地震に対する10の備え
http://www.tfd.metro.tokyo.jp/lfe/bou_topic/jisin/sonae10.htm

NHK そなえる防災
https://www.nhk.or.jp/sonae/

未曾有の台風、未明の大地震…一日も早い復興をお祈り致しております。

今日も感謝のものづくりを。
お客様の笑顔のために。
自分達の笑顔のために。

ものづくりのページ
http://www.e-miyata.com/category/156.html

静かに熱い「もめんのこだわりブログ」
http://www.e-miyata.com/category/177.html

■博多リバレイン
地下2階「宮田織物」
〒812-0027
福岡市博多区下川端町3-1 B2F
電話:092-292-4033(直通)
■モラージュ佐賀
北館2階「宮田織物」
〒840-8551
佐賀県佐賀市巨勢町大字牛島730
電話:0952-97-7982(直通)
■ボンベルタ橘
4階「宮田織物」
〒880-8586
宮崎市橘通西3丁目10番32号
電話:0985-24-5450(直通)
———————————–
ご縁を大切にしたいと思います。
宮田織物を宜しくお願い申し上げます。
———————————–
■宮田織物株式会社
833-0003 福岡県筑後市羽犬塚375
(TEL) 0942-53-4550 (FAX) 0942-53-8150
メールアドレス:info@e-miyata.com
———————————–
創業大正二年。糸を選び、織りから
デザイン企画まで全てオリジナルの
和木綿のぬくもりをあなたに~
———————————–

福岡県働き方改革推進大会

未曾有の台風、未明の大地震…一日も早い復興をお祈り致しております。
・・・・・・・・・・・・・・・・

9月4日に福岡市で行われた
働き方改革推進大会。

http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/2018hataraki-taikai.html

雇用管理改善企業・職場表彰
(よか・ろう・もん表彰)表彰式のほか、
味の素株式会社の藤江常務執行役員による
基調講演や県内の企業による
取り組み事例のリレートークなどが行われ
~福岡県のページより引用~

小川知事の言われた言葉ですが、
「小さなことでもできることから
始めていただくことが重要です。」

まさしくその小さなことから
取り組んでいることを、
お話させていただきました。

さらに他社様の事例をうかがいながら
自分のところはまだまだできていない
=伸び代がある、と思ったのでした。

働く人が笑顔だからこそ、
お客様を笑顔にできる

これからも、宮田織物は
働き方改革を進めていきます。

▼ものづくりの姿勢
https://www.e-miyata.com/category/162.html

今日も感謝のものづくりを。
お客様の笑顔のために。
自分達の笑顔のために。

ものづくりのページ
http://www.e-miyata.com/category/156.html

静かに熱い「もめんのこだわりブログ」
http://www.e-miyata.com/category/177.html

■博多リバレイン
地下2階「宮田織物」
〒812-0027
福岡市博多区下川端町3-1 B2F
電話:092-292-4033(直通)
■モラージュ佐賀
北館2階「宮田織物」
〒840-8551
佐賀県佐賀市巨勢町大字牛島730
電話:0952-97-7982(直通)
■ボンベルタ橘
4階「宮田織物」
〒880-8586
宮崎市橘通西3丁目10番32号
電話:0985-24-5450(直通)
———————————–
ご縁を大切にしたいと思います。
宮田織物を宜しくお願い申し上げます。
———————————–
■宮田織物株式会社
833-0003 福岡県筑後市羽犬塚375
(TEL) 0942-53-4550 (FAX) 0942-53-8150
メールアドレス:info@e-miyata.com
———————————–
創業大正二年。糸を選び、織りから
デザイン企画まで全てオリジナルの
和木綿のぬくもりをあなたに~
———————————–

宮田織物オータムフェアinモラージュ佐賀

 宮田織物オータムフェアinモラージュ佐賀宮田織物オータムフェア

宮田織物オータムフェア
inモラージュ佐賀

15日土曜日~24日月曜日まで、
宮田織物直営店舗がある北館2階と、
以前Bou Jeloud様の店舗があった北館1階のところでの2か所開催。
※写真は今年5月のフェアのものです

北館2階の直営店舗では、婦人服「彩藍」・「らしか」の2018年秋の新作がご覧いただけます。

北館1階では、定番人気の作務衣と、わた入れはんてんが登場します。

さらに北館1階で、22日(土) ~24日(月)の3日間限定で、
宮田織物の#ハオリ モノヅクリ展」も開催。
※昨日の日記もご参照下さい<(_ _)>

モラージュ佐賀で、宮田織物の商品が一同にご覧いただけるこの機会に、みなさまのお越しを心よりお待ち致しております。

▼秋作務衣特集
https://www.e-miyata.com/category/34.html

今日も感謝のものづくりを。
お客様の笑顔のために。
自分達の笑顔のために。

ものづくりのページ
http://www.e-miyata.com/category/156.html

静かに熱い「もめんのこだわりブログ」
http://www.e-miyata.com/category/177.html

■博多リバレイン
地下2階「宮田織物」
〒812-0027
福岡市博多区下川端町3-1 B2F
電話:092-292-4033(直通)
■モラージュ佐賀
北館2階「宮田織物」
〒840-8551
佐賀県佐賀市巨勢町大字牛島730
電話:0952-97-7982(直通)
■ボンベルタ橘
4階「宮田織物」
〒880-8586
宮崎市橘通西3丁目10番32号
電話:0985-24-5450(直通)
———————————–
ご縁を大切にしたいと思います。
宮田織物を宜しくお願い申し上げます。
———————————–
■宮田織物株式会社
833-0003 福岡県筑後市羽犬塚375
(TEL) 0942-53-4550 (FAX) 0942-53-8150
メールアドレス:info@e-miyata.com
———————————–
創業大正二年。糸を選び、織りから
デザイン企画まで全てオリジナルの
和木綿のぬくもりをあなたに~
———————————–

宮田織物のモノヅクリ展#ハオリ

羽織
宮田織物のモノヅクリ展#ハオリ

大正二年の創業時から連綿として受け継がれてきたものづくりの技術。

今回は、これまで作り上げてきたテキスタイルを百柄以上使って、
宮田織物の「モノヅクリ」を【羽織:ハオリ】として形にし、一同に展示します。

①福岡展▼ハコ町屋
開催日:2018/09/17(月)-09/18(火) 2日間限り
開催時間:10時~20時
開催地:福岡県福岡市東区箱崎2-10-34

(地下鉄)筥崎宮前駅1番出口→徒歩5分
(JR)JR箱崎駅西口→徒歩10分
(西鉄バス)九大前行き「網屋町」下車

※9月12日~18日の期間は、近くの筥崎宮にて
博多三大祭りである「放生会」が開催されております。
混雑等が予想されますので、交通機関でのご来場をおすすめいたします。

②佐賀展▼モラージュ佐賀
開催日:2018/09/22(土)-09/24(月) 3日間限り
開催時間:10時~21時
開催地:佐賀県佐賀市巨勢町大字牛島730

(電車・バス)JR佐賀駅からバスで約15分
(車)長崎自動車道佐賀大和ICから車で約30分

※モラージュ佐賀では、9月15日(土)~24日(月)の期間限定で
宮田織物のAutumn fairを開催中!!

作務衣・わた入れはんてん・彩藍・らしかが一同にモラージュ佐賀に揃います。
ハオリ展は上記日程の3日間限り。

③八女展▼旧八女郡役所
開催日:2018/10/19(金)-09/21(日)
開催時間:10時~18時
開催地:福岡県八女市本町2-105

(バス)
堀川バス→八女学院前下車→徒歩10分
西鉄バス→福島バス停下車→徒歩10分
(車)八女ICから車で約10分

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

▼秋作務衣特集
https://www.e-miyata.com/category/34.html

今日も感謝のものづくりを。
お客様の笑顔のために。
自分達の笑顔のために。

ものづくりのページ
http://www.e-miyata.com/category/156.html

静かに熱い「もめんのこだわりブログ」
http://www.e-miyata.com/category/177.html

■博多リバレイン
地下2階「宮田織物」
〒812-0027
福岡市博多区下川端町3-1 B2F
電話:092-292-4033(直通)
■モラージュ佐賀
北館2階「宮田織物」
〒840-8551
佐賀県佐賀市巨勢町大字牛島730
電話:0952-97-7982(直通)
■ボンベルタ橘
4階「宮田織物」
〒880-8586
宮崎市橘通西3丁目10番32号
電話:0985-24-5450(直通)
———————————–
ご縁を大切にしたいと思います。
宮田織物を宜しくお願い申し上げます。
———————————–
■宮田織物株式会社
833-0003 福岡県筑後市羽犬塚375
(TEL) 0942-53-4550 (FAX) 0942-53-8150
メールアドレス:info@e-miyata.com
———————————–
創業大正二年。糸を選び、織りから
デザイン企画まで全てオリジナルの
和木綿のぬくもりをあなたに~
———————————–